スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

之を知る者は之を好む者に如かず、之を好む者は之を楽しむ者に如かず

孔子のこの言葉が
某神社のおみくじに書かれていました。


「知るものは好むものにかなわず、好むものは楽しむものにかなわない」


という意味らしく
お金だったり、名声だったり、責任だったり、人間関係だったり・・・
気がつくと色々なものに縛られて生きていますが、
そこで「楽しむ」ということの大事さに改めて気づかされます。


CONTEの講師陣の間でも、最近は積極的に今後の活動の話をしているのですが
この「楽しむ」というのが重要なキーワードになりそうですよね。





ちなみに某神社のおみくじは本当に神がかっていて
必要な時に必要な言葉を優しく説いてくださるので、思わずおみくじ相手に泣きそうになってしまいます。


泣けるおみくじって・・・


もともとは妻がこのおみくじを絶賛していて、わざわざその神社まで出向くものですから
「なぜ、たかがおみくじにそこまでの情熱を・・・」
と思っていたのですが。


半信半疑で自分もひいてみたら・・・
おみくじの言葉がズシーーンと胸に響きまして、まず謝りました。
言葉がタイムリーすぎるのです。
これぞ神の仕事ぞ。


それほど信心深い人間ではありませんが、この神社にはつい一目置いてしまうんですよね。
今では夫婦でファンです。
この神社が特別な神社ということではなく、きっと僕たちとの相性がいいんでしょうね。


こういうご縁は、大事にしたいですね。

スポンサーサイト
09 | 2012/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TAKU THE UNIVERSE

Author:TAKU THE UNIVERSE
ユニバスプロダクそン
始めました

ツイッター
UNIVAS_SAPPORO

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
316位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。