スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうど2年

UNIVASがオープンしたのは2010年6月ですので、もうすぐちょうど2年になります。



もともと自分は高校生の時にストリートダンスに出会ってから、ダンス一筋でダンスばっかりやっていて

高校卒業して間もなくして徐々に踊りを仕事にし始めて

22歳くらいの時にStreet Dance Studio Afro Bomberをオープンしました。

その時には週に20本以上のダンスレッスンを様々な場所でやらせていただきました。

本当にダンス漬けの毎日です。

インストラクターさんは15人前後の方にやっていただき、発表会は600人近くの方に見ていただいて。

それはそれで素敵な毎日ではありましたが、ある日ストリートダンスに対する想いがどこか燃え尽きてしまいまして。

いっぱいコンテストにも出たし、スタジオもやったし、コンサートや舞台など様々な経験もさせていただいて。

お腹いっぱいになってしまったんだと思います。



その後はとにかくダンス以外の人とたくさん出会いたくなって

様々な場所で 様々なイベントを行ないました。

そして物凄い勢いで様々な人と出会っていきました。

アートのイベント、やりたい放題のクラブイベント、料理のイベントや温泉イベント、キャンプのイベントに仏像イベントまで・・・

本当にいろんな人とセッションを重ね、気づくと自分の踊りのスタイルも変わっていました。

少しは自分のオリジナルというものを感じられるようになりました。

そんな充実した毎日を送っておりましたが、

The HAKATAで行なってきたSpiritual Sessionを終えたときに、またもや燃え尽きてしまいました。



それからはしばらく家で過ごすことが多くなり、昼の仕事も順調になっていき

それはそれで幸せな日々を過ごしていたのですが・・・

ある日思ったのです。

こんなにのんびりとおだやかに過ごしていて、いいのだろうか・・・

まだ「それ」には早いんじゃないのか、歳をとる前にもう一度くらい苦労をした方が良いのではないか?

僕は人生ってのは、みんな平等に必ず山もあれば谷もくるって思っていまして。

幸せすぎるとある日突然予期せぬ苦労が襲いかかってくるのではないか、と本気で思っています。

で、どうせ苦労するなら自分の好きなことで苦労してやろうじゃないか、と。

自ら谷に降りてやろうじゃないか、と。



そんなことを思い始めると、不思議なもので急に場が整い始めます。

様々なタイミングが重なり、様々な方にお世話になり、新たなる出会いの場「UNIVAS」が誕生しました。

昼の仕事をしながら、夜はUNIVASを経営するという、ある意味ドMな環境に身を置きました。

UNIVASでも貴重な出会いをたくさんさせていただきました。

仏教×現代美術イベントや仮面舞踏会やモンハンナイトやアラビアンナイトやお絵かきイベントなどなどなどなど

好奇心をそのまま具現化できる場に、たくさんの経験を積ませていただきました。

同時に様々なイベントの企画をするというおぞましい経験もすることができました。

1ヶ月に4個とか自主企画のイベントやっていましたからね。

その点では自分を褒めたいです。

もちろん皆様のご協力があってこそだし、自分一人ではできることなどないという無力さも痛いほど感じました。

精神的に追い詰められることも多かったです。

準備とかで。

それでも何とかなってきましたが。



そんな中で、平原慎太郎君との活動や、柳本雅寛さんとの出会いが

新たな僕の分岐点となりました。

コンテンポラリーダンスの可能性に触れてしまったのです。

正直、僕はそこまでコンテンポラリーダンスは好きではありませんでした。

(Noismとかは好きでしたけど・・・)

演劇要素の強い作品や、身体性の薄い作品が多いとも感じていました。

そんな視野の狭い僕を思いっきりビンタしたのが上記の2名なのではないかと思う気がします。

いや、正直最近すぎてまだ振り返る時期ではないので、よくわかりませんが。



つまり、こういうことかもしれません。

僕はストリートダンスという枠が嫌になって、スキルを磨き続ける、音にハメ続けるという

そんな枠から外れたいと、即興であったりセッションに身を委ねるようになりました。

しかし、コンテンポラリーダンスに出会って

作品を地道に削いで削いで磨いていくという

創作環境にまたもや身を置きたくなったのではないかと思います。

(セッションも相変わらず好きですが。)



ダンスに帰る

ダンスに還る



そんなところなのかもしれません。

UNIVASでは「もう出ないぞ!」というところまでネタを出し切りました。

一度からっぽになったところで

新たなるスタート。

7月末からUNIVASは

コンテンポラリーダンスの鍛錬の場であり、発信の場であり、飲み会の場である

「CONTE」に変わります。



ただし、僕の信念は変わりません。

これからもワクワクすることを生み続けていきたいです。

「毎日にもっとワクワクを」

それは決して譲れない、自分の美学であります。



あと、もう一つ。

昔から言い続けていることですが

「北海道から世界へ」

世界に向けて発信していくこと

実力不足だろうが、最初から世界を基準に考えること

これは「CONTE」でも続けていきたいと思います。

だって世界は広いんだから!!

スポンサーサイト
04 | 2012/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

TAKU THE UNIVERSE

Author:TAKU THE UNIVERSE
ユニバスプロダクそン
始めました

ツイッター
UNIVAS_SAPPORO

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
316位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。